ガナバナ

多くの人が「知らんがな」と思う「話」でも役立つ人もきっといる!商品やアプリのレビューからライフハック、日記、雑感まで。

ストVの操作をアケコンからパッドに替えた話

f:id:abrasivetj:20181108141020j:plain

最近、格闘ゲームの「ストリートファイターV(以下ストV)」(現在はアーケードエディションというバージョンになっている)をやっています。

格闘ゲームをする人ならわかると思いますが、アーケードコントローラー(通称:アケコン)と、家庭用ゲーム機に付属しているコントローラー(通称:パッド)のどちらでプレイするかは一つの悩みどころになります。

もともと格闘ゲームはアーケード(ゲーセン)で流行っていたものなので、ゲームセンターの筐体についているレバーとボタンで操作するスタイルが主流でした。

私が格闘ゲームを始めたのは25年くらい前ですが、その頃はスーパーファミコンでストリートファイターⅡが出た時期だったので、十字キーのコントローラーでプレイしていました。

で、結局私はパッドでプレイをするという結論にいたりました。

アケコンは憧れるが慣れない

ストVをやりたいと思ってPlaystation4(以下PS4)を買って、格闘ゲーマー憧れのアケコンも同時に購入しました。

それで1年ほどプレイしていたんですが、どうもしっくりこない。

日本の格闘ゲーマーのほとんどはアケコンでプレイしているので、アケコンでプレイするのが上達の近道だと思っていたのですが、1年経っても全然思い通りに動かせませんでした。

ダッシュができない

まずアケコンではダッシュとバックステップがうまく出せません。

左右に早く移動するのがダッシュやバックステップなんですが、レバーで「→→」と右方向に2回素早くレバーを倒すんですが、これが対戦時に思い通りに出ないんですよね。

持ち方を変えたり、練習もかなりしたんですが、練習でできても実戦ではパッと出なかったです。

方向キーが定まらない

ストVのような格闘ゲームは、相手の攻撃をガードするのに進行方向と逆方向にレバーを入れるというのが基本です。

さらに上中段攻撃と下段攻撃を分けてガードする必要があるので、上中段攻撃は「左」、下段攻撃は「左下」にレバーを倒す必要があります。

これをレバーでやるのがとても難しい。

左に入れたつもりでも左上に入っててジャンプしたり、左下に入れたつもりでも「下」や「左」にブレてしまいます。

もう1年もこれが続いたので、ついにパッドを使ってみることにしました。

PS4のパッドは難あり

ストVのソフトの約3倍近くも高価なアケコンを捨て(捨ててはない)、PS4のパッドを使ってみました。

すると、相当しっくりきました。やはり今まで家庭用ゲームをやり続けていたこともあって、十字キーの操作はお手の物です。

しかし、次はボタンのほうに難があったのです。

L2とR2ボタンの反応が敏感すぎる

PS4のパッドはもちろん人間工学に基づいてどのボタンも押しやすく設計されています。

L2やR2だって指が届きやすく押しやすいんですが、問題は押し込んだ時の反応です。

L2とR2はパッドの後ろというか、一番押しにくい場所にあるからか、ちょっと触っただけで反応するようになっています。

それ以外のボタンはグッと押し込んだ時に反応するようになっています。

この違いはボタンの「同時押し」時に不都合があるんです。

ストVは十字キーのほかに6つのボタンを使います。さらに1つずつではなく、別のボタンを同時に押すという操作も必要になってきます。

すると〇×△□の4つ以外にR1とR2ボタンも必要になります。

で、「R2ボタン」と「それ以外のボタン」を同時押しする場面が多々あるんですが、体は無意識的にグッと押し込みきった瞬間が同時になるように操作してしまうんです。

するとR2は触った瞬間に反応するんで、R2のほうが先に反応してしまい同時押しにならないんです。

これには参りました。ボタンの感覚は長年のゲーム経験で染みついてるので、格闘ゲームのような瞬間の判断が必要なゲームで、この感覚を修正するのは難しそうに思えたからです。

もちろんPS4のパッドでプレイしているプロゲーマーもたくさんいますから、できなくはないんでしょうが、エンジョイ勢の自分としてはそれを修正してまでゲームをしたくないという感覚がわきました。

HORIのパッドを買ってみた

アケコンも慣れないし、PS4のパッドも難あり・・・どうしたものかと思った時に、イチかバチかHORIのパッドを買って試してみることにしました。

それがこのワイヤードコントローラーライトというものなんですが、これがなかなか良かった。

まず値段が安い。3,000円以下で買えるので、激しい格闘ゲームで壊れても買い替えやすいですからね。

あと、問題のR2とL2ボタンですが、これも押し込みきって反応するタイプのボタンなので、同時押し問題も解決しました。

若干十字キーが硬めなのが気になりましたが、それは慣れで何とかなりそうなレベルです。

1か月後・・・デュアルショックに戻るw

HORIのワイヤードコントローラーライトのほうが多分使いやすいと思って使っていたんだけど、やはり十字キーの硬さに難ありで、これは慣れませんでした。

で、結局デュアルショックに戻したんですが・・・

 

うん、やりやすい

 

L2とR2の押し方にややコツがいりますが、今は慣れて自由自在に押すことができるようになっています。

さんざん語りましたが・・・

とまぁさんざんアケコンとパッドについて語りましたが、ストVのLPは1500前後であることは内緒です。

さすがにアケコンからパッドに替えたときには、LPも1000以下に落ちましたが、今は慣れてLPも上り調子です。

ちなみにキャラはコーリンをつかっているので、ボタン同時押しの使い分けが多いので特にパッドでは大変です。

BOSEのワイヤレススピーカーが想像以上に良かった

自宅で仕事をしていると集中するために、テレビのような情報を流すものは消しますが、それだと静かすぎるので音楽をかけています。

ストリーミングサービスのgoogle musicに加入しているので、スマホで音楽をかけるというのがメインになります。

で、Bluetoothでペアリングできて場所も取らず、音質もいいスピーカーがないかと探したら、BOSEのワイヤレススピーカーが良さそうだったので購入しました。

これがめちゃくちゃ良かったので紹介します。

BOSEのワイヤレススピーカーは360度に音が出る

f:id:abrasivetj:20181108140320j:plain

BOSEのワイヤレススピーカーは、こんな感じでビールの中ジョッキくらいの大きさのスピーカーです。

特徴的なのは音が360度方向に出ていくことです。

例えばリビングの真ん中に置いて音楽をかけると、リビングのどこにいても同じ音量で聞こえるということになります。

通常のスピーカーは前方向に音が出るようになっているので、スピーカーの横や後ろに行くと音が小さくなると思いますが、BOSEのワイヤレススピーカーは全方向に音が出るので置き場所を問わないんですよね。

最初は「それって意味ある?」と思ったんですが、使ってみると想像以上に使えます。

充電式でコードレスだから、料理をする時には台所に、寝る前のひとときにはベッド横に持って行ってポンと置くだけで部屋が音楽に包まれます。

しかもBOSEだから音質は文句なし。さすがにステレオ感はないですが、それよりもどこにいても音量が一定なのは想像以上に心地いいですよ。

充電がめっちゃ長持ち

先ほども書きましたがBOSEのワイヤレススピーカーは充電式です。

充電を一度すれば、12時間は再生できるので充電する回数は少ないです。体感ではもっと再生している気がするんですが、4日に1度くらい充電する感じです。

残電池量は、起動させたときに「バッテリー〇%」と音声ガイドがあるので充電を忘れることもありません。

私は車を持っていませんが、車に持っていくというのもありなんじゃないかと思いました。

小さいしコードレスだし車全体に音をいきわたらせることができるし、何よりいい音でスマホから音楽を選べるというのがいいんじゃないですかね。

実際にやってはいませんが、レンタカー借りたときにやってみようかな。

 

(追記:充電できない症状がでました。解決済み)

 

www.ganabana.net

 

その他の機能もすごいっぽい

この記事を書いているときに改めて公式ページを見ていますが、知らない機能がありました。

スピーカーにマイクも内蔵されていて、Bluetooth経由でスマホのSiriとかGoogle NOWにアクセスできるみたいです。

Siriを普段から使わないので個人的には必要ないですが。

あとは、地味に防滴みたいなので、ちょっとした水気があるところ程度ならアウトドア等でも使えそうですね。

これも私はパリピではないので外で使うことはなさそうですが。

イマイチな点もないことはない

結構べた褒めしてきましたが、ちょっとイラっとする部分もあります。

それは音量調節機能です。本体に「+」と「-」ボタンがついているのですが、この使い方がよくわからない。

というのも、スマホの音量を変えるとスピーカーから出る音量も変わるんですが、本体のボタンで音量を変えてもあんまり音量が変わらないんですよね。

でも、Bluetoothじゃなくて有線でつないだ時には本体のボリュームが効くこともあります。

さらに、アプリやスマホの機種によって音量が全然違ってくるので、急に大きい音が出てびっくりすることもあります。

BOSEのワイヤレススピーカーは2種類ある

ここでいろいろ書いてもスピーカーはやっぱり実際に聞いてみるのが一番です。

近くに家電量販店とかがあるのであれば、一度聞いてみてください。

ちなみに大きさは2種類あって、私の持っているものは小さいほうで、もう一回り大きいモデルもあります。

気になった人はチェックしてみてください。

 

Boseのスピーカーが充電できないときはアップデート…ってわかるか!

BoseのSoundLink Revolveがちょこちょこ充電できないという現象があって、いろいろ対処法を探していました。

最終的にはアップデートで解決したんですが、スピーカーにアップデートがあるなんて知らないし、そもそも説明書などにも書いていない。

絶対この問題を抱えている人がいるはずなので、お伝えしておきます。

BoseのSoundLink Revolveが充電できない症状

充電ができない症状というのは、USBの電源アダプタとケーブルを本体に接続しているにもかかわらず、全く充電できていないというものです。

腹の立つことに充電している風のランプは点灯しているので、てっきり充電はできているものだと思っちゃうんですよね。

で、満充電になると音で知らせてくれるか、電源オフ時ならランプの色が緑になってわかるようになっているのですが、一向に満充電にならず。

それで電源をつけてみたら「バッテリー30%」とか音声で言いやがるわけです。

 

【充電できない症状】

  • 純正の電源アダプタとusbケーブルを使用
  • 充電中のランプは点灯
  • 何時間経っても満充電のお知らせ無し
  • 電源つけると1%も充電されていない

 

もう4回くらいこの症状になっているのですが、もう一つわかったのは、この症状になるとUSBケーブルを抜き差ししても「ピッ」という音がしないということを突き止めました。

ランプは付くけど「ピッ」と音がしなかったら怪しいですね。

公式のQ&Aにはこの問題が書いていない

このスピーカーはBluetoothで接続するタイプで、スマホのアプリもあります。

そのアプリで接続の確認ができ、取扱説明書もアプリ内で読める仕様です。

で、充電できないってトラブルシューティングがあったので、答えを見てみると

 

  • 電源アダプタを別のものに変える
  • USBケーブルを別のものに変える

 

いやいや、純正のやつを使っているのに、それ以外のに変えろってか。

家にあった他のケーブルで試したけど、一向に充電はできませんでした。

リセットするも解決しないときがある

BoseのSoundLink Revolveにはリセット、つまり工場出荷時の状態に戻す機能があります。

最初はこの方法を試しました。

電源ボタンを10秒以上押すと言語選択の状態まで初期化されます。

f:id:abrasivetj:20181108134809j:plain

1回目の充電できない状態になった時にはこの方法で偶然解決しました。

「偶然」というのは、2回目に充電できなくなったときにはこの方法では解決しなかったからです。

リセットするとBluetoothの機器の登録をし直さないといけないので面倒です。

再起動するも解決しない時がある

BoseのSoundLink Revolveには再起動の機能もありました。

というか、まず「再起動」でしょ?って思うんですが、これもアプリの取説には書いていません。

ネットの誰かのブログで発見しました。

コネクトボタンとやらを10秒以上長押しすると再起動します。

f:id:abrasivetj:20181108134819j:plain

こちらはBluetooth機器の登録をしなおさなくていいのでまだマシです。

しかし、充電できない問題は解決しません。(偶然解決することもありましたが)

完全放電してから充電する

BoseのSoundLink Revolveとは機種が異なるのですが、同じBoseのコンパクトスピーカーで充電できないという症状があるというブログを発見しました。

その人はヨドバシカメラに修理に出そうとしたら、充電をゼロにして48時間放置したら充電できるようになると言われたそうです。

どうやらスピーカーの「過充電防止機能」が働いているらしいとのこと。

この方法は私は試していません。

なぜなら、そんな面倒なことをしてられないからですね。

とりあえずアップデートで解決

4回目の充電できない症状に見舞われたときに、またネット検索していたら「アップデート」ができるという情報を発見しました。

アプリの取説にも書いてないし、そもそもアプリがあるならアップデートがあることを教えてくれてもいいと思うんだけど、そんな機能もないぞ。

そしてまた、アップデートがスマホ経由でできればいいのにPCとUSB接続をしないといけないという面倒さ。

アップデートのやり方

まずはBoseのアップローダーをダウンロードしないといけません。

>>Boseのアップローダーダウンロード

exeファイルをダウンロードして実行します。(あんまり変なファイル実行したくないのにね)

f:id:abrasivetj:20181108134740p:plain

するとこんな画面になるので、BoseのSoundLink RevolveとパソコンをUSBケーブルで接続します。

するとアップデートがあるかわかるので、あればアップデートを開始します。

f:id:abrasivetj:20181108134752p:plain

3~4分で終了して、充電器に挿してみると無事に充電するようになりました。

せめてアプリでわかるようにしてほしい

Bluetoothでスマホと接続できて、しかもアプリまで用意しているんだからアップデートのあるなしくらいは通知してくれてもいいと思うんだけどなぁ。

スピーカー自体は相当使い勝手が良いだけに、本当にこの点は残念。

何回も充電できない症状があったので、そのたびに投げつけてやろうかと本気で思いましたよ。

ということで、困っている人の参考になればと思います。

口を開けて寝る人、出っ歯の人は必見!口を閉じて寝る唯一の方法

f:id:abrasivetj:20150501121155j:plain

睡眠時に口を開けて寝る人っていますよね?

かくゆう私も口を開けて寝てしまう一人なんですが、私の場合は単純に出っ歯なので意識しないと口が閉じないんですよね。

だから無意識になる睡眠時には口が開いたままというわけです。

そんな私が最近口を閉じて寝る方法を発見し実践したら健康に良かったので紹介します。

続きを読む

ハンコいらず&プチプチなしのAmazon Prime Nowを試してみた

f:id:abrasivetj:20160129135547j:plain

Amazon Prime Nowが大阪と兵庫も対応した

注文から最短1時間で届くというAmazon Prime Now。

関東でサービスが先行して始まっていましたが、ついに我が関西圏(大阪と兵庫)にも対応したということで早速試してみました。

すると従来のような宅配業者へのハンコもいらないし、過剰包装といわれるAmazonですが、包装もシンプル(緩衝材無し)でさらに楽ちんになった気がします。

スタートキャンペーンで1000円クーポンもお得!(終了してたらすいません)

続きを読む